タワーマンションTOP > 世界のタワーマンション

世界のタワーマンション

最新鋭のタワーマンションはデザインも最新鋭。
その街のシンボルにもなり得るタワーマンションはまさに注目の的であり、デザインも気合が入っているのです。
そんなグッドデザインなタワーマンションを一堂に集めてみました。
タワマンギャラリーへようこそ。

Q1・タワー

Q1・タワー

2007年11月現在、世界最高層の超高層マンションは2005年にオーストラリア・ゴールド・コーストに竣工した『Q1・タワー』
地上80階建、高さはなんと323mと、東京タワーにあと10mという高さのマンションなのです。
まさにキング・オブ・タワーマンション。

 

芸術的なタワーマンション

21st Century Tower

2003年竣工のアラブ首長国連邦・ドバイの『21st Century Tower』
地上59階建、高さ269mとまさに21世紀仕様の超高層マンション。
ちなみにドバイは地震がほとんど起きません。
なので、こういった超高層マンションや、「目指せ世界一高いタワー」ということで「Burj Dubai」という750メートル以上を想定したタワーを建築中なのです。

Tower Palace Three Tower G

Tower Palace Three Tower G

2004年竣工の韓国・ソウルの『Tower Palace Three - Tower G」
地上69階建、高さ264mと堂々の高さ。